当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

ショッピングカート エクスカート

新規お申し込み

まずは資料請求!

エクスカートとは?

お試し自由!Xcartを使ってみよう

  • 1.ショップイメージはこちらから
    サンプルECサイト
  • 2.管理者画面はこちらから
    サンプル管理者画面

    ID=admin  PASSWORD=demo

  • 3.携帯サイトはこちらから
    モバイル

FAQ検索

よくある質問を検索できます

  • HOME
  • ニュース
  • Movable Typeセキュリティーアップデートのお願い

Movable Typeセキュリティーアップデートのお願い

重要2012/3/5

株式会社ラクス サポートセンターです。
平素は当社サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

Movable Type 5系および4系にてセキュリティーの脆弱性が報告されました。
開発元より修正版がリリースされていますので、ご利用のお客様はお手数ですが、お客様側でアップデート作業を行って頂きますようお願い申し上げます。


◆対象サービス:
下記サービスでMovable Typeの対象バージョン(下記を参照)をご利用のお客様

  • エクスビット
  • プレミアエクスビット
  • ギガーン
  • エクスカート(レンタルサーバープラン)
  • エクスユニット

◆対象バージョン:
以下の各製品の、5.12、5.06 および 4.37、4.292 を含む以前のバージョン。

  • Movable Type Open Source 4.x
  • Movable Type Open Source 5.x
  • Movable Type 4.x (Professional Pack, Community Pack を同梱)
  • Movable Type 5.x (Professional Pack, Community Pack を同梱)
  • Movable Type Enterprise 4.x
  • Movable Type Advanced 5.x

◆確認された脆弱性:

  • クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在し、任意のスクリプトを実行される可能性があります。
  • セッションハイジャックが可能となる脆弱性が存在し、特定の条件において遠隔の第三者によってユーザになりすまされる可能性があります。
  • クロスサイトリクエストフォージェリの脆弱性が存在し、悪意あるページを読み込んだ場合、第三者に設定変更・データ更新・情報の閲覧を実施される可能性があります。
  • OSコマンドインジェクションの脆弱性が存在し、管理画面にログインすることができ、かつファイルアップロードの権限を持つユーザによって、任意のOSコマンドを実行される可能性があります。 

◆対策方法:
Movable Typeの対象バージョンを導入されているお客様は、以下のURLを参考にアップデート作業を実施してください。

※アップデートを実施しなかったことにより攻撃された場合は、弊社の判断で強制的に アカウントを停止させて頂く場合もございます。

◆参考URL:
Movable Type公式ページ
http://www.movabletype.jp/index.html


以上、何卒宜しくお願い申し上げます。